でらぁのーと

日々の経験を通して、考えたこと、感じたこと、学んだこと、オススメのご紹介など。

2度目の流産④:妊娠→流産の具体的経過と私の感情変化

妊娠中に不安があるとき、「同じような状態だった人はその後どうなったんだろう」と気になっていました。 うまくいくのかどうか。 うまくいかないとしたら、この先いつ何が起こるのか。 「私もかなり具体的な体験談を参考にさせていただいたな」と思ったので…

2度目の流産③:救急?!自然排出の痛みと出血量って?

220200711 今回は、稽留流産(出血や腹痛等の流産の徴候がないけれど、超音波検査で成長が止まっていると診断される流産)となったあと、手術ではなく自然排出になった場合の、 ・出血や痛みがどんな感じだったか ・救急に連絡する場合にわかっていると嬉し…

2度目の流産②:自然排出or流産手術?絨毛染色体検査を受けるなら

2回目の流産について、下記記事の続きです。 私が今回、流産かもしれないと思っていたとき、また、明確にわかってから、知りたかった情報をまとめました。 dera-note.hatenablog.com 今回いろいろと調べながら先生に確認していたのですが、私がほしいと思っ…

2度目の流産①:二卵性双生児の妊娠と重かったつわり

2度目の妊娠をしたのですが、9週で2度目の流産となりました。 2回とも流産手術をしようとしていたものの、どちらもそれより早く自然排出の形です。 今回、二卵性双生児の妊娠だったこともあってか、つわり症状もひどく、トータル1ヶ月強の体調不良が続…

私が探求し始めた健康とウェルネス(ホリスティックヘルス)の学校IINとは?

2020年3月後半より、健康とウェルネスの探求のために、ヘルスコーチの資格もとれる、IIN(Institute for Integrative Nutrition)というNYの学校で、1年間の有料オンライン講座を受け始めました。 まだ学び始めて2か月程度ですが、個人的に非常に面白いし…

我が家で最もズレていた価値観「食事」についての試行錯誤

コロナの影響もあって家でパートナーと一緒に過ごす時間が増え、価値観のズレが表面化、肥大化してきたという話がしばしば聞こえてきています。 「育ってきた環境が違うから〜(by セロリ)」、全くズレがない関係の方が少ないのではないかと思っています。 …

パートナー会議を2年間続けた私の、会議アジェンダと感じていること。

「カップル会議」、「夫婦会議」、「ふたり会議」、「夫婦定例」等、呼び方はいろいろですが、今日は下記の結婚直後の記事でも少し触れていた、「パートナーとの話し合い」について、うちでやっていることと具体的な内容についても少し書いてみようと思いま…

木のお皿を手作りしたら想像以上に良いものができて楽しかった話。

先日、結婚記念日に、相方の企画で木のお皿を手作りする体験をしてきました。 「こんなに楽しめるのか!!」と感動したので、ご紹介です。 教室の概要 場所 スケジュール 料金 先生 作り手のこだわりを尊重してくれる この道一本の職人さん 褒めて伸ばしてく…

ホノルルマラソン日記(3)〜走ることについて語るときに私の語ること〜

エッセイ風記事の試み、ホノルルマラソン日記の最終記事です。 前の記事はこちら。 dera-note.hatenablog.com 本記事は、レース当日のハーフ通過後から、レース後のハワイ滞在までです。 ハーフ通過 30キロ通過 35キロ通過 38キロ通過:地獄の坂道 40キロ通…

ホノルルマラソン日記(2)〜走ることについて語るときに私の語ること〜

エッセイ風記事の試み、第二弾。 下記、ホノルルマラソン日記(1)の続きです。 dera-note.hatenablog.com ※ホノルルマラソンのお役立ちグッズ紹介等は記事はこちら。 dera-note.hatenablog.com 本記事は、レース当日のスタート直後から、20キロ超える辺り…